子どもの身長は、低学年の頃から本人もコンプレックスになっていました。子供用のサプリの服用も考えましたが、少しでも身長が伸びるような食事を取り入れようと考え、しらすなどの小魚、いりこの佃煮など色々と手づくりしたり、食事も栄養バランスを考えるようにしています。亜麻仁油なども積極的に取り入れたり、ごま油を活用して中華風に仕上げるなど、食事は体のベースになるので、身長が伸びるような食事を色々と工夫するようにしました。

そして睡眠はとても重要になりますし、成長ホルモンをグーンと伸ばすことができるので、早寝早起きを心がけて過ごすようにしていました。部活も運動部に入っていたので、毎日活発に活動していますし、成長ホルモンが中学生になってからグンと伸びたのがわかり、身長が5cmほど1年間で伸びました。やはり睡眠をしっかりとることは大切ですし、食事もご飯を食べて体力をつけることは何より大切なことだと実感することができたので、バランスよい食事を心がけています。