いざ、住んでみてわかったマンションのデメリット

新築マンションを購入したので、昔から住んでいる住民とのトラブルもないし
新しい棲み家で、安心して暮らせると思っていました。

が、思ったより、いろんなことがありました。
まず、お隣に住んでいる方が、とても神経質な方で、洗濯機の音や、ドアの開け閉めの
音まで、うるさいと言ってくるようになりました。

さすがに、洗濯機を回さないわけにはいかないので、洗濯機を回す時間を
調整したりしていたのですが、いつの間には、お隣の方が引っ越しをされたので
なんとか騒音問題はなくなったと思ったら、今度は、上の階の人の足音が
響くようになりました。

年々、マンションも傷んでいき、その修復を行うために、マンションの修繕積立金を
使おうということになったのですが、そこで、マンションの修繕積立金を管理している
人に問題があったことが、そのとき発覚しました。

一軒家に住んでいるときは、近所の人との距離があったので、騒音のトラブルなども
なく、家を修繕するときは、自分の家のことだけを考えていたらよかったのですが、
マンションは、いろんな人が一緒に住むので、思わぬトラブルが起こっています。

周りの環境や治安はいいのか?先に必ず調べておこう!

新築建売のマイホームを今現在購入予定なのですが、全部で50戸近くある住宅街の最終分譲地です。

私も主人もとても気に入りほぼ購入することが決まっているのですが、住宅街です。どのような世代の方々が住んでいるのか、治安はどうなのかということがとても気になり、最終分譲での入居なので、その輪の中に馴染めるかどうかを悩んでいました。

たまたまですが、私たちが購入しようとしている住宅街に息子と同級生の方が住んでいました。

その方にその住宅街の情報や治安などを聞くことができ、私たちと同世代の方がとても多く住んでいることや治安なども知ることができたので、とても安心することができました。

自治会のことや分からないことなども聞くことができたので、知り合いの人がいると心強いと思いました。

同世代の方が多いので、まだ引っ越ししていませんが業者との打ち合わせにいくたびに、その住宅街の方とも仲良くしてもらって、もう馴染むことができています。

住宅の販売業者の方や、もう住んでいる人がいれば治安とかは聞いておいたほうが良いかと思います。一生住む家なので聞いておいて損はないかと思います。

将来の値上がりが難しい郊外マンション

かつての売主相場をまだ諦められず、「いつかはまた上がる」という儚い期待感から郊外マンションを持ち続けている人がいます。大都市の中心部にある駅から徒歩10分以内というマンションなら、交通の便が格段に良く、利便施設も充実しているため、景気に連動して上昇することも考えられますが、残念ながら郊外マンションが値上がりする可能性はほとんどありません。何故なら、郊外マンションはすでに飽和状態に入っていますし、昔に建てられたものは建ぺい率変更により、再建築不可であり、公庫融資を受けられる可能性が無いからです。

現在の相場は、安く売れたらそれが新たな相場になってしまう状況なので、かつてのように自然に上がっていくという理屈は残念ながら成立しません。買い主相場の現在は、今日5000万円で購入した物件が、半年後には4000万円円に下がっているから、先に買った人は失敗したと感じます。人気がなければ売れずに価格が下がるというのが資本主義経済の減速ですから、郊外マンションの資産価値は赤信号が点ってきたといえます。

さらに通勤距離などの経済効率の面からでも客離れは起きており、以前は多少通勤圏から外れていても公団なら人気が高かったのですが、いまや空き部屋だらけという状態です。

近年は高齢者も生活しやすい駅側マンションを好む傾向にあります。将来のことを考えたら、利便性を第一に選んだ方が良いかも知れません。

私達が新築マンションを買うまで

私達が新築マンションを買うまで
実家から徒歩5分程の所に新築マンションが建設されると聞いて、思わず買ってしまった者です。

3年前にも同じ会社のマンションが実家から徒歩10分程の所に建設されていたんですが、その時は建売のほうが良いかもとか年収的に無理かもとか考えて断念しました。

同じ頃に社宅に住んで欲しいと言われたので購入そのものをあきらめて、頭金貯めてからゆっくり考えようという事になり、社宅に引っ越しました。

ちなみに何故そんなに引っ越したかったかというと、前のアパートはゴキブリが毎日のようにでてきていたからです。

社宅に住んでみると面倒な事もありますが住めば都だったので、家の購入は子供が大きくなってからでもいいかぁと考えていたら、旦那が会社辞めたい的な事を言ってきて、長女が小学校入るまでに購入したいと言われて、また建売、中古、新築マンションをスーモで見まくっていました。

そんな経緯もあり、早々に先行販売で3LDKの1番安い所を購入しました。

6月にローンの事前審査を出して手付けを払って契約したのですが、実際ローンを組んだのが2月だったので、年収が事前審査出した時よりすこぶる下がっていた年で、ローン通らないかも⁉とかなったけどなんとか購入できました。

あと、ローンの保証金ってやつをギリギリになって説明されて、無知なのも悪いですが、なんも説明してくれなかったマンションのおじさんに詐欺やんって気持ちになりました。

よくわからないまま一括で50万くらい払いました。

わからないことが多すぎて騙されてないか、やっていけるのか恐怖ですが、とりあえずいつでも仕事を辞めさせてもらえるし、実家も近いので頑張ろうと思います。あと2週間後に引っ越します。