離乳食を作る道具について

離乳食を作る道具について

ブレンダー、フードプロセッサー、すり鉢(大中小)持ってます。

どれも元々持っていたので(調理師なので)、買い足したのは小さめすり鉢くらいでした。

個人的には、離乳食だけならすり鉢で十分だと思います。

手加減ひとつでお子さんの進み具合にあわせて調整できますし、ブレンダーやフープロは繊維まで断ってしまうので、食感もあわせて離乳食を進めるならすり鉢がおすすめです。

昔勤めてた園では、10食程度は普通に毎回すり鉢でしたが、慣れれば問題ないと思います。

大人のポタージュスープやスムージーも今後一緒に作りたいのならフープロやブレンダーが便利ですが、フープロは音や振動が大きいものも多く、うちは子供が1歳前はあまり出番がなかったです(^^;

でも、フープロはミルサーがついてるので、ふりかけや出汁粉を作るときは重宝しますし、お手入れの簡単さからスープやジュースはブレンダーと使い分けてます。

どちらかというなら私だったらブレンダーを選びます。

バーミックスは有名ですが、同等の質でお安いものはたくさんあるので、敢えて選ぶことはないかな…

コードレスタイプはパワーが落ちるのでオススメしません。

パーツ交換の対応のよさ、対お値段比でのお得さなら、ブラウンより貝印に軍配。

ネットだと、かなりお安く手に入ります。

44S7NISk

コメントは受け付けていません。